fc2ブログ

rfe講師養成講座を受けてきました

2019年12月17、18日の2日間で
re Frame exercise講師養成講座に参加してきました。



うぎぎぎぎ


Sadaさん
参加者たちは講師になって話す練習中


エクササイズの確認。
エラーパターンや、ターゲットマッスルに注意して…



RRR®︎とCore Cradle®︎Academyという
マニアックな骨格ボディメイクのトレーナー組織がありますが
これを分解再編成して、新しく
re Frame Conditioning Academy(略してrfca)
という協会ができます。

そこでいきなりマスターなんですよ、私。
マスターだったのですが、
自覚していなかったと気づきました笑

資格としては、

rfca認定講師(養成講師)

rfca認定Master(re Frame exercise講師)←今ココ

rfca認定スペシャリスト

rfca認定Basicトレーナー


というシステムになっております。
以前は美容と痛み改善の2本柱でしたが、
骨格コンディショニングというベースの概念から
何にでも特化していくことができるように
という柔軟性に重きを置いたシステムになったのです。

私のように音楽家のためのコンディショニングも
派生メソッドとして包括してもらえて嬉しい。

Masterになっておけば、
音大で音楽家のための基本の身体の使い方の講座
を持てるようになった時に
基礎的な解剖学からきちんとシラバスを書けるな
と思ったので取っておきました。

そうなのです。
筋トレできればトレーナー
なんていう生易しいものではなく
かなりきちんとした背景を求められる資格です。

まあ、だから私みたいな貧弱でも
頭脳派?で攻めればいけるんですけどね。

まあそんなわけで
函館にも実は
しっかり解剖学からコンディショニングできる
トレーナーがいますよ、
ということを
お知りおきくださいませ。






スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)