fc2ブログ

衝撃の影響

人間の骨は200こ以上あり
それぞれの骨がつながっている所を
関節といいますね。

骨もたくさんあるけれど
関節もたくさんあります。

交通事故や、
どこかから落ちたり
身体をどこかに勢いよくぶつけたり
そんな「衝撃」を受けると
関節がちょっとだけズレることが結構あるのです。
しかも関節の数が多いですから
一カ所ではなくいろいろズレてたりします。

骨折はしていない
軟骨が潰れているわけでもない
関節が外れているわけでもない。
でも痛い。不調。

病院に行っても湿布をくれるだけ。

そういう場合は
関節がちょっとだけズレてる可能性を疑って。

精密機器であるほど
少しの故障が大きな影響を及ぼします。

人間の身体って繊細で精密。

骨格の配列を整えることが
ボディラインを整えると同時に
不調の解決になることも
意外と多いですよ。

エクササイズ用ご予約メールフォーム



スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)