fc2ブログ

指回りも潜在意識が関わっている

最近、新しいニーズを感じています。

音楽家の方々の
心や脳が演奏を制限してしまう状態を
カウンセリングで外してほしい、
というニーズです。

実は筋肉の動かし方は
潜在意識の関わりが大きいです。

いつも同じところで間違える
苦手な指回りがある
これらは潜在意識に
間違った認識をインプットしたせいで
起こってしまうもので
ちょっとしたコツを掴めば
すぐに修正できます。
指を動かすのも筋肉ですから。

もう一つ、
ある場面では練習のようにうまくいかない
という場合は
心の方にロックがかかっている
可能性が高いです。
こちらも潜在意識なのですが
こちらはカウンセリングで
経験を掘り起こす必要があります。

私はメンタルのカウンセラーも
していますので
両方やってて良かったと
思っております。

元々ボディもメンタルも
同じ概念を元にしているので
私にとっては特別新しいチャレンジ
というわけでもないですが
さらに広く深く
音楽家の方々のお役に立てたら良いな
と思っております。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)