fc2ブログ

自分を愛する

定期的に心のカウンセリングに
来てくださっている方の了承を得て
ここで少し内容を
掲載させていただきます。

難しい環境で育ったAさん。
今、過去から現在まで続いている
つらい状況とご自分を
心の中で切り離す作業をしています。

つらい状況は、
Aさんに二種類の影響を与えていました。
ひとつは、
目に見える不快な出来事として
Aさんを悩ませてきました。
もうひとつは、
つらい状況からの考え方や価値観によって
Aさんの行動を縛っていました。

前者は、変えることができません。
身を置く場所を変える以外に
解決はありません。

後者は、Aさんが自分で変えることができます。

そこで私は、後者に焦点を当てて
カウンセリングを始めました。
つらい状況によって
支配されてしまっているご自身の領土を
少しずつ取り返すことです。

最初に
頭の中だけで色々起こっていることを
体の外に出しましょう
と、お話ししました。
行動に移す、ということです。

一つだけ、
毎日行う行動を決めて
それを続ける、という宿題を出しました。

次に、
自分を大事にする時間を持つ
という宿題を出しました。

いつも、宿題は一つです。
カウンセリングの最初に提示します。
残りのカウンセリングの時間は
なぜそれが必要なのか
なぜこんなにも心が
やりたくないと抵抗するのか
じわじわ
チクチク
本音を探っていきます。

納得して
自分の本音と向き合い
宿題が自分に必要である
と納得して
カウンセリングを終わります。

人の心は難しく
なかなか
本人すらも思い通りにできません。
でも、
逆に言えば
ここさえ抑えられれば
随分楽に生きることができるんですよね。

もし
ご自分をきちんと
見つめ直す必要がございましたら、
ご相談くださいませ。



具体的に、どのようなことかといいますと
Aさんは、嫌なことをされても
助けを求めることもできず
ひたすらに耐えてきました。
その結果、
自分がされたと同じことを
自分が自分に対してと
物に対して
するようになっていました。

価値がない、
邪魔な、
そのような言葉と扱いを受け
傷つき、大事にされたいと思いながら
自分を粗末に扱い、
所有して粗末に扱うために物を買う、
そのような生活をしてきたのでした。

まずはそこに気づくことから。
そして
自分で自分を大切に扱うことを
少しずつ。

取り繕ったり
ふりをしたり
しているうちは、
いつまでも中身がついてきません。

でも
今まで空っぽだった
むしろ害になるもので満たされていた
Aさんは
少しずつ、少しずつ
変化しているんですよ。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)